カメムシは人を噛む?噛まれた痕と痛みがひどいけど毒性はあるの?

カメムシというと『臭いにおいを出す』というイメージが強いですが、稀に身近に見るカメムシに噛まれることがあります。

噛まれると非常に痛んだり、時にはが残ってしまうことも…。

今回はカメムシ噛まれることとその毒性について深掘りしていきます!

Sponsored Link

カメムシは人を噛む?

1662348
カメムシの口はストロー状なので『噛む』より『刺す』という表現の方が正しいですね!

主なカメムシ類は植物の葉や茎、果実などに口を差し込んでその液を吸収します。

そのため一般的なカメムシは基本的には人を噛むことはありません。

ただ、よく見られるカメムシも刺してくる可能性はゼロではないです…。

セミも同じような口をしていますが、間違えて人に口を差し込んでくることがあります!

恐らく勘違いしてしまっているのだと思います…。

しかし、カメムシの中にも動物食の『サシガメ』という種類がいます。

この種類に関しては昆虫や脊椎動物への吸血性を特化させた口をしているので、もちろんヒトを刺すことがあります。

南米に生息するヒトを刺すサシガメは感染症の媒介するものもいるので非常に怖い虫の一種です。

ただ、日本にはそのような種類はいないですが安心してくださいね!

しかし、どちらにせよ噛まれた場合サシガメやカメムシでも非常に痛みます…。

噛まれた痕と痛みがひどいけど毒性はある?

Sponsored Link

噛まれた際に痕が残ってしまったり、ひどく痛む場合があります。

動物食の種類では獲物を麻痺させる物質を注入することがあります。

普通のカメムシも葉や果物を分解して食べやすくする消化酵素を含む唾液を流し込みます。

私自身はカメムシに刺されたことはないですが、カメムシ類の仲間の水生昆虫『マツモムシ』に意図的に刺された経験があります!

マツモムシに刺されたときは刺された瞬間激痛が走り、口から消化液が送り込まれるためしばらくはジンジンと痛かったですね

恐らく痛む原因はこれらの物質や刺された際の小さなキズが痛むのだと考えられます…。

『毒があるのかな?』

と心配になりますが強い毒性があるわけではなく命に関わることではないので安心して下さい!

刺されてしまった場合は念のため消毒をして、気になる場合は病院に行った方が良いでしょう。

私がマツモムシに刺された際は2日くらい経ってからは痛みもなくなったのでそれほど心配する必要はないと思います。

まとめ

・サシガメという刺す種類もいるが普通のカメムシがヒトに刺すことも稀にある

・痛む原因は刺された際のキズまたは消化液だと考えられる

・日本にいるものであれば毒性が強いわけではないのでそれほど心配する必要はない

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

関連記事:カメムシに刺されたときの対処法は?治療法と病院は行くべき?

Sponsored Link


生き物好きの方にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

生き物好きの友達にシェアしよう!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です