マルメタピオカガエルの鳴き声が怖い?オタマジャクシ画像がキモかわいい?

カエルというと中には『気持ち悪い!』と思う方もいるかもしれませんが、可愛い顔の癒し系カエルとしてマルメタピオカガエルが人気急上昇中です。

サンシャイン水族館ではそのカエルをプッシュした企画まで行われるほどです。

見た目がよく取り上げられますが、今回はよりコアだけれども興味深い鳴き声オタマジャクシの頃の姿について書いていきます。

Sponsored Link

マルメタピオカガエルとは?

3
写真引用:blog.livedoor.jp

マルメタピオカガエルという名前が日本での名前(和名)でどちらかというとバジェットガエルと呼ばれることの方が多いですね!

最近ではペットとしての飼育も非常に人気で日本に輸入されることも増えてきています。

もともとはアルゼンチンやパラグアイ、ボリビアなどの国に生息するカエルです。

なんと言っても特徴は顔の上についている目と大きな口ですね。笑

個人的にはボーっとしたマヌケヅラでとてもかわいいと思います!

この癒し系のルックスと比較的飼いやすいことからここまで人気が出たのでしょう。

ただ、マルメタピオカガエルの面白いところは見た目だけではありません。

最も特徴的なのはずばり『鳴き声』です!

僕も初めて鳴き声を聞いたときはあまりにカエルらしくない声に驚きました。笑

鳴き声についてはこちらの動画を御覧ください…衝撃です。

カエルなのにカエル離れした奇声のような鳴き声ですよね…笑

外敵に襲われると身体を膨らませて威嚇したり、噛みつくそうです。

この鳴き声もきっと威嚇の一つなのでしょう…。

また、マルメタピオカガエルは成体の姿が注目されがちですが、個人的にはオタマジャクシの姿の方が衝撃的でした。

オタマジャクシ姿がキモかわいい!

Sponsored Link

オタマジャクシというと丸い身体にまだ尻尾が付いていてあまり可愛い印象はないイメージです。

マルメタピオカガエルのオタマジャクシは意外にも可愛らしい姿をしています!

その姿がこちら
2写真引用:CHARME STAFF BLOG

何より驚いたのはオタマジャクシの段階ですでマヌケヅラの片鱗が見えていることです…。

小さい時から目が上についているんですね。笑

ヒラメ見たいで驚きました!

マルメタピオカガエルが成長のスピードがとても早く、オタマジャクシは1ヶ月程度で4-5cmくらいなって手足が生えてくるそうです。

見られる期間も短いのである意味見られるのは貴重そうですね。

またこのように目が上に向いている理由は餌のとり方にあります。

水中や泥の中から目だけを出して獲物を待ち伏せて、獲物が来た瞬間に食べるという手法をとっているからこのような形態をしているんですね。

まとめ

・マメタピオカガエルは可愛らしい見た目と飼いやすさから人気に!

・カエルらしくない鳴き声で奇声のような鳴き声で鳴く

・オタマジャクシの頃から目が上についててもキモかわいい

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

関連記事:両生類のペットでおすすめは?【初心者必見】飼いやすい4種類はこれ

Sponsored Link


記事が参考になったという方は
FBTwitterでシェアしてみてはいかが?

生き物好きの友達にシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です