爬虫類カフェの都内や関東圏の場所は?中野と横浜のお店がおすすめ?

爬虫類や両生類と触れ合える機会といえば動物園や自分でペットとして飼うことくらいです。

しかし、今は都心を初めとして爬虫類カフェなどが増えています!

爬虫類両生類好きとしては嬉しいことですね。

今回は関東圏爬虫類カフェを紹介していきます!

Sponsored Link

関東圏の爬虫類カフェ

爬虫類カフェなどが多くあるのは東京や大阪など都心が中心ですが、関東圏では神奈川や千葉でもそういったお店が増えてきているようです。

今回は東京、千葉、神奈川の爬虫類カフェ3店舗について紹介していきます!

カフェリトルズー

zoo
カフェリトルズーは千葉県の習志野市にある爬虫類カフェです!

カメとフクロウと会える店と謳われますがヘビやトカゲ、カエルなどもいるので爬虫類好きの方は十分に楽しむことができます。

最も特徴的なのはフクロウやタカなどの猛禽類もカフェにいるところですね!

お店の前を通るとフクロウが店の前に並んでいるのでびっくりすると思います。

【店名】
カフェ・リトルズー(かふぇりとるずー)

【住所】
千葉県習志野市本大久保1-4-10

【営業時間】
日・月・火:12:00~21:00(LO 20:00)

金・土・祝前日:12:00~23:00(LO 22:00)

定休日:水曜日・木曜日

【地図 GoogleMap】

【行き方・アクセス】
京成大久保駅から徒歩6分

京成大久保駅を降りてミスタードーナツ側に進み、左に曲がって真っ直ぐ進むと左側にお店が見えます。

関連記事:爬虫類カフェ【千葉県】リトルズーの行き方と場所は?フクロウにも会える!

Sponsored Link

横浜亜熱帯茶館

yokohama
写真引用:tabelog.com

横浜亜熱帯茶館には17種類50匹の両生類・爬虫類キャストがいるようです!

横浜亜熱帯茶館の特徴は店名にもあるようにお茶です。

爬虫類たちを愛でながら、中国茶を楽しむことができるのが特徴ですね!

【店名】
横浜亜熱帯茶館(よこはまあねったいちゃかん)

【住所】
神奈川県横浜市中区長者町8-133 冨森商事 2F

【営業時間】
11:00〜19:00
ふれあいコーナー立ち入りは17:00まで

定休日:火曜日・水曜日

【地図 GoogleMap】

【行き方・アクセス】
京急日ノ出町駅から徒歩5分

爬虫類cafe&bar 爬虫類空間

hahu写真引用:tabelog.com

両生類・爬虫類のキャストは常時30匹前後で印象としてはトカゲ類が多い気がします。

爬虫類空間は他のカフェと違ってカフェ&バーなのでお酒を楽しみながら過ごすことができるというところですね!

以前は乃木坂46の番組NOGIBINGO!6でメンバーが訪れていたお店でもあります!

トカゲが店内に放し飼いされているのでびっくりします。個人的にはトカゲ好きの人にオススメです!

【店名】
爬虫類空間(はちゅうるいくうかん)

【住所】
東京都中野区新井5-10-1 第二富士ビル3階

【営業時間】
火・日:12時~22時
金・土:15時~24時

※爬虫類のスタッフの体調によって営業時間が変わる場合があるようです。

【地図 GoogleMap】

【席数】
18席

【行き方・アクセス】
JR中央線 中野駅徒歩13分
西武新宿線 新井薬師前駅北口2分

中野駅から歩く場合は『あいロード』を通っていくと行きやすいです。

関連記事:乃木坂46がNOGIBINGO!で行った爬虫類カフェはどこ?場所と行き方

まとめ

・カフェ・リトルズーは両生類・爬虫類だけでなくフクロウやタカなどの猛禽類にも会える!

・横浜亜熱帯茶館は50匹もの両生類爬虫類がおり、中国茶を楽しむことができる!

・トカゲ好きの人には爬虫類空間がオススメ!バーとしてお酒を飲みながら楽しい時間を過ごすのもあり!

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

関連記事

大阪の爬虫類カフェのアクセス方法は?難波のロックスターがオススメ?

Sponsored Link

生き物好きの方にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

生き物好きの友達にシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です