タマムシは縁起が良い?幸運をもたらしてくれるって本当?

タマムシというと綺麗な昆虫なのでなんだか縁起が良いイメージですよね!

実際に見つけた人は『売れるんじゃないか?』と買い取り先を調べる方もいるようです。

今回はタマムシの縁起や幸運を呼ぶと言われる理由についてフアボリしていきます!

Sponsored Link

タマムシは縁起が良い生き物なの?

t
主にここで幸運について話しているタマムシは日本で最も一般的に見られるヤマトタマムシです。

身体全体に金属光沢があり、背中に虹色のような縦縞があって美しい外見を持つことから古来より珍重されてきました。

それにタマムシの翅は死後も色褪せずに綺麗なままなので、装身具として加工されて用いられています。

法隆寺にある『玉虫厨子(たまむしのずし)』などに用いられていることが有名ですね!

私も10年以上前に拾ったタマムシの死骸を保存していますが、未だに綺麗な状態を維持しています。

他にもタマムシをタンスに入れておくと着物が増えるといったような俗信があったりと何かと縁起のいいものとして扱われています

関連記事:カナブンが幸運を運ぶ?コガネムシは縁起良くて金運アップ?

タマムシは幸運をもたらす?価値があるの?

Sponsored Link

カナブンやコガネムシも縁起が良いと言われているように基本的には金属光沢のある昆虫は全般は『幸運を知らせる』と言われています。

家に入ってきた場合は願い事が叶うなんてことも信じられていますね。

また、タマムシの名前は漢字で『玉虫』書きます!

この『玉』には宝石という意味も込められており、別名『吉丁虫』とも呼ばれていました。

昔から人間は光ものや綺麗なものが大好きだったことが伺えますね!

海外ではタマムシの翅を使って身に付けるタイプの装飾品が作られたりしています。

国が違くても同じように利用されていることには驚きですね…。

確かタイでは翅でピアスが作られていたような気がします。

今まであげてきたように色々な用途で使われていて価値がありそうですが、実際に売ろう!とすると現在タマムシが取引されている価格は1000~3000円程度です。

現代では標本などにする以外は利用することがほとんどないようですね…。

まとめ

・タマムシは古くから珍重されており、縁起のいいものとして扱われていた

・タマムシの『玉』という字には『宝石』という意味も込められている

・基本的には金属光沢のある昆虫はすべて縁起が良いとされている

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

関連記事:タマムシの飼育や飼い方は?餌や販売値段はどれくらい?

Sponsored Link


生き物好きの方にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

生き物好きの友達にシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です