トンボの餌や食べ物は?成虫は虫をあげれば飼育できる?

今でもやっているのかはわかりませんが、よく小学校のプール掃除の時にヤゴを捕まえてから飼育してトンボにする…なんてことしますよね!

トンボになってからはほとんどの人は外へ逃がしており、飼育している人はほとんどいないと思います。

当時小学生の頃は特に気にしていませんでしたが、トンボって成虫になると何を食べて生活しているんでしょうか。

今回はトンボ成虫食べ物について深掘りしていきます!

Sponsored Link

トンボのエサや食べ物は?

3325705
トンボはヤゴの頃から肉食で、成虫になってからもバリバリ肉食性小さいものだとカやハエ大きいものであればチョウ、ガ、ハチなども捕食します。

今あげた中だけでもそうですが、トンボはほとんど飛翔昆虫をエサとしています。

エサの採り方も空中で飛んでいる虫を6本の脚でわしづかみにして、そのまま獲物をかじって食べます。

さらにすごいのは自分と同じ体重のエサをたった30分で食べきれるようです…。

人間に置き換えるととんでもないことですね 笑

オニヤンマのように体サイズも非常に大きいものもいればイトトンボのような小さな種類もいます。

そのため、食べる虫のサイズも大きくことなりますが、オニヤンマなんかはスズメバチのような狂暴な虫を食べているのでびっくりですね…。

関連記事:トンボの目の数はいくつ?指をグルグルすると目を回すって本当?

虫を捕まえてくれば飼育はできる?

Sponsored Link

最初から結論を言ってしまうと自分で虫を捕まえて与えればトンボはエサを食べます!

エサについては釣具屋で売っているようなハエの幼虫(サシ)ペットショップに売っているミルワームなども与えようと思えば与えられます。

しかし、飼育するための環境を作るのが一番大変です。

飛ぼうとしたときに狭いと壁にぶつかってしまうので広いケージを用意する必要があります。

また、エサも大切ですが水をしっかりとあげることが重要です。

かなり手間にはなりますが、飼育下で一ヶ月以上長生きさせる場合は毎日1回は水を与える必要があります。

これらのように成虫のトンボを飼育するのは可能ではありますが、長生きさせる場合かなりの手間が必要という認識を持つべきです。

まとめ

・自然下でトンボは小さいものだとカやハエ、チョウやハチなどを食べている

・飼育下でも生きている虫を食べさせること可能

・広い飼育環境と手間が非常にかかることから飼育は比較的難しい

関連記事:トンボの交尾は強引で飛びながら?交尾時のハート型画像あり

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

Sponsored Link


生き物好きの方にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

生き物好きの友達にシェアしよう!

2 件のコメント

  • めだかの水槽にやごが5匹いました。別の水槽で藻とやごを入れて飼育したところ4匹のトンボが旅たちました。糸トンボはかわいいですね。

  • 昔田舎の小さな池にいつもコシアキトンボ(その頃はデンキトンボと言っていました)がいましたが違う雄が飛んでくると一瞬睨み合った後すごいスピードで一気に上昇していました。で、またしばらくすると降りてきて普通に飛んでいました。あの瞬間移動の出来るような飛翔能力はUFO以上です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です